大人の高級な趣味は、セカンドライフの楽しみ > ベリーダンス 衣装 教室 > ベトナムで流行している妖艶なベリーダンス

ベリーダンス 衣装 教室

ベトナムで流行している妖艶なベリーダンス

経済発展が著しい社会主義国家ベトナム

その首都ハノイで、ベリーダンスを楽しむ女性が、新しい自己表現の形として話題となっている。

ベリーダンスがハノイに伝わったのが2年前だと言うから、わずかな間で瞬く間に、ベトナム女性の心を捕らえたことになる。

ハノイには、6つの舞踏スクールが生まれ、1000人を超えるハノイ女性がレッスンを受けているようだが、ベリーダンススクールに通う女性は、学生、会社員、ジャーナリストから警察官と非常にさまざまであり、その広がりが伺える。

社会主義のベトナムにおいて、このように開放的なベリーダンスが流行するようになっていることは、社会の急速な変化を物語っているといえるだろう。

取材をきっかけにベリーダンスにはまったというジャーナリストのフォン・ジャンは、「ベリーダンスのおかげで、自信が高まり、ベリーダンスは、エロチックで刺激的で、日常とは別世界」だと笑顔で話す。

しかし、ベトナム人のすべてが、ベリーダンスを歓迎したわけはなく、ベリーダンスを踊る女性たちは、父親や夫やボーイフレンドに、ベリーダンスの魅力をしっかりと理解してもらう必要があったようだ。
 
大学でマーケティングを学ぶグエン・キュー・チンさんは、ベリーダンスを踊るために、ボーイフレンドを説得したようである。

露出度の多い外国映画や水着姿の美人コンテストなどには厳しい取り締まりをするベトナム政府、しかし、ベリーダンス・フェスティバルについては、理解を示し、ゴーサインを出した。

ベトナム政府のこの姿勢は、ベリーダンスを芸術と認めていて、ベトナムは本当に変わって来ていることの証明だろう。

<<パワーストーンのスピリチュアルが人気 | 大人の高級な趣味は、セカンドライフの楽しみトップへ | パワーストーンの力を信じて開運>>



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。