大人の高級な趣味は、セカンドライフの楽しみ > 陶芸 > 旅行ツアーなどで陶芸を始めてみましょう

陶芸

旅行ツアーなどで陶芸を始めてみましょう

以前から、中高年の人を初めとして、陶芸を趣味としている人はたくさんいましたが、最近、更に流行となっているようです。
陶芸品を集める人、実際に自分で陶芸品を作ってみようとする人など、その趣味の内容は様々です。

陶芸の楽しみを知りたければ、やはり自分で作ってみることが一番と言えるでしょうから、陶芸を始めて見てはいかがでしょうか?

陶芸を始めるには、陶芸教室・陶芸サークル・通信教育など、いろんな方法がありますので、自分にあったものを選ぶのが良いですね。

ちょっとお勧めなのが、陶芸体験が出来る教室・サークル・窯元また陶芸体験を売りにした旅行ツアーでして、旅行を兼ねての陶芸の楽しさを知ると言うのは面白いです。
まずは、土に触れ合うところから始めるのが何よりも馴染みやすいでしょう。

ちょっと例を上げてみますと、
・てごねからロクロを使い、コーヒーカップ、皿、茶碗などを作るのにインストラクターがついて、60〜90分程度の1,500円程度のコース。
・一日ゆっくりと堪能したい方ですとか、大作創りを希望する方には3,000円〜5,000円程度のコース。
・陶芸+お食事の3,000円程度パックコースなどは、人気です。
・ちょっとだけ陶芸に触れてみたい方にぴったりなぐい呑を作るコース、1,000円程度。
・陶芸教室とお土産がセットになったお得なパック、2,000円程度のコース。

一人で始めるのも良いですが、何人かのお仲間と一緒に、体験から陶芸を始めて見ると言うのも良いでしょう。
体験で創作したとは言え、世界にひとつだけの自分の作品に納得されるのではないでしょうか。

気軽に始められる陶芸ではありますが、注意事項があります。
それは衣類が汚れるということと、爪が長い人などは爪の間に土が詰まることがあることです。

陶芸をする際には、気軽な服装、もしくは、どうしても気になる方はエプロンを用意すると良いでしょう。
それから、長い爪や立体的なネイルアートをしている方は、爪が作品にひっかかったり、粘土が爪の中に詰まってしまう事もありますので、爪をしっかりと切って短くしておく必要があります。

大きく、この2点に注意して陶芸に取り組んで見ましょう。

日本各地に焼き物のを行なっている場所がありますように、陶芸は人気があり全国に教室も沢山ありますので、自分に合った所を見つけて、まずは、第一歩を踏み出して見ましょう。

陶芸を通して、自分を見つめなおしてみると言うのもありかも、、、

<<陶芸の魅力は、実際に土に触れて見ること | 大人の高級な趣味は、セカンドライフの楽しみトップへ | 陶芸教室で土と格闘して自然な自分を見つけてみましょう>>



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。