パワーストーン

パワーストーンの組み合わせは?

沢山の種類があるパワーストーンですが、それぞれ意味や効果があります。

欲深な私としましては、あれもこれもそれも効果があると嬉しいなと思います。

単純に考えたら、色々な力を発揮するパワーストーンを、複数組み合わせたら良いだろうと思います。

ちょっと待って下さい。

不思議な力を持つパワーストーンですから、複数組み合わせるのって大丈夫だろうか?

「複数の石を組み合わせると、石同士のパワーで喧嘩したり相殺されないだろうか?」

「この組み合わせのほうが、石のパワーがより発揮できるのでは?」

などといった疑問が湧いてきます。

複数の石を組み合わせる場合について少し調べてみました。

パワーストーンの代表的な水晶(クリスタルクォーツ)には、色々な力を調和の方向に導く力があるのだそうです。

水晶をベースにして、他のパワーストーンを組み合わせるならば、相殺したり喧嘩が起きなくて良いとする考えがあるようです。

基本はそうらしいのですが、実は石の組み合わせに関していえば、万人に共通するものは無いようなのです。

ある研究者にしてみますと「よくない」とする石の組み合わせが、別の研究者では「パワーを増幅させる」と述べるなど、定まっていません。

理由は、一つには研究者の主観とかその時々の状況で効果の出方が違うこと。

2つ目に石と石を持つ人との相性により、パワーストーンの効果の出方が大きく変わること。

この2点の理由から、どの見解も決定的な証拠と成り難いということです。

もし石同士で喧嘩が起きて問題となるならば、石を扱う店は成り立たないはずです。

店で働く人の健康が害されて、不愉快な生活を送らなければならず、多種多様のパワーストーンを扱うことができなくなります。

そんな店は実際にはありませんよね。

むしろパワーストーンを扱うお店は、増えているのではないでしょうか?

あなたが選んだ石の組み合わせで効果を感じたとするならば、その組み合わせがあなたにとって良いパワーストーンの組み合わせなのだということです。

仮に「占いの結果の組み合わせ」「本で良いとされている組み合わせ」だとしても、あなたの感覚にピンと来ないとするならば、その組み合わせは避けるのが賢明です。

パワーストーンの組み合わせ方のポイントは、他者の意見を鵜呑みにせずに、自分の感性と直感に従うことなのです。

パワーストーンの中には、男性系と女性系があるようですから、そういった点も考慮して楽しみながら組み合わせてみましょう。


Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。